昨今のイケメン定義に疑問を感じる2016年09月28日 11:20

ややこ(といっても来月幼児)がいるのであまり遠出できないのですがどうしても入用で出かけたときのこと。
第3の都市といわれる駅で見かけたポスター。
こちら。。。

http://www.j-cast.com/2016/05/23267551.html

コンセプトは意外性を持って目を引くのですけど。
(痴漢は男性なのに、あえてイケメンが諭すって斬新)
それはいーのですが、別の点で気になること。。

このポスターの男子たち、イケメンでしょうか??
色合いも色白で不健康そうだし、目はうつろで死んだ魚のよう。。
どう見ても自分的にこれがイケメンとは認識できない!

もっと、コンセプトを最大に引き出したいなら、ぱっと見、すんげえ、最大の、誰が見てもイケメン、って人を描かないといけないとおもうんですが、最近はやりのイケメン絵って、どれもこんな感じなのかな。。
ちょっと悲しいです。
というのも、人生最大に最高のあるゲームがあるんですが、それが近日リメイクされるんですね。もうそのイラストが残念で残念で、、TT
オリジナルから全部描き直したそうなのですが、どうしてその絵になる!あの神がかり的な美イラストが、、っ!って感じで、、。なのに、なぜかアングルだけはもとイラストを採用しているっていうわけの分からないリメイク。。。。 そんなイラストが採用されたのは、今の流行の絵柄に合わせてなんだろうけど、 あまりに違いすぎてクオリティの低下がみられて(少なくとも私はそう感じた)残念すぎます。言いたいのは、「今の絵柄にはついていけないっ」

あ、でも余談ですが最近のアニメですが、魔法使いプリキュアは、一目見たときにすごく自分好みだな絵だと思ったのです。。 思わずキャラクターデザインの人をチェックしてしまいました。絶対90年代アニメかもしくはゲームを担当しているはずだと思い。実際は全然知らない人だったのですが。

アニメの今昔など比較サイトによると、どうやら鼻がくの字になっていると昔風な絵に感じられるようです。あぁーわかるわかる。あとは影のつけ方が、昔の絵の場合顔もはっきりつけられているけど、今の絵は顔に陰影はつけない、とか。
確かに魔法使いプリキュアの、キャラデザではキャラクターの鼻がくの字なんですよね。。

今回は上のリンクに張った、痴漢防止啓蒙ポスターがどうしても納得いかないんで自分で作り直してみました。

これなら、インパクトあるしイケメンって感じです。自己満足。


コミックシーモア2016年04月18日 02:14

NTT西日本を利用している方に朗報です。

西日本に住んでいる方なら多くの方がお世話になっていると思われる、NTT西日本。
電話回線やインターネット接続で有名ですね。

実は、NTT西日本を利用していると、勝手に貯まっているポイントがあります。
まあ、良くあるスーパーのポイントと同じです。
そのポイントの交換できるものなのですが、実物となるとNTTらしくルーターやらモデムやら、正直いらないものばかりだったり、還元率が悪くて意味がない。。と思ってしまうのですが。

そんな中で、ものすごくお勧め商品があります。コミックシーモア図書券です。
https://flets-w.com/point-otoku/point/sp_cmoa/

コミックシーモアとはインターネットを使ってパソコンやスマートフォンで漫画が読めるサービスです。
通常は、漫画を買うのと同じ値段を払って、読むことが出来ます。
ただ普通の本屋と違うのは立ち読みのように無料でお試し読書がかなり出来たりします。

パソコン、スマートフォンの両方で読めるので、家ではゆっくりパソコンを使って読書。外ではスマートフォンを使って読書などと使い分けも出来ます。

そのコミックシーモア図書券に、NTT西日本のポイントを交換することが出来て、しかも還元率が結構良い。
すでにうちのNTT西日本ポイントは毎月期限切れでポイントが消滅している状態でした。
急いで全てのポイントをコミックシーモア図書券に変換しました。
6000円分です!!

漫画が6000円分も読める!素敵過ぎます@o@

少し注意なのが、このコミックシーモア図書券、使用期限が2ヶ月とちょっと短い。
6000円分を2ヶ月で消費しなくてはいけない。
嬉しい拷問です!!

早速気になっていたライチ光クラブ読もう~^^
気になった漫画、悩む時間も気にせずにいくらでも読めますよ!
アオハライドも読んでみよう~