レミ20周年記念でやりたいこと覚書2016年07月01日 14:32

自分の頭の中でぼやんと思っているだけだと実行できなくなってしまうかもしれないので書き留めておきます。

家なき子レミは1996年9月~1997年3月まで放送していました。
今年~来年で20周年です。
私が初めて見たのはオンエア当時ではなくて、10年くらいたった後にDVDでしたが、もちろん名作なのは変わりないです。

自分もちょっと今時間があるのでこじんまりとですがお祝いしたいなあとずっと思っており、少し前に自己満足でアクリルキーホルダーなど作ったりしました。楽しかったです。

せっかくなんで同じようにレミの20周年をお祝いしていただける人にも配りたいなあと思い、自分用に作ったキーホルダーで微妙だと思った点を改善して、量産して配りたいです。

量産、と言っても片手の指で数えられるほどの量ですが。。。^^;

私がやりたいことというのは、

このブログか、HPにレミ20周年をお祝いしているページのリンク集を作ります。
リンク集に載る条件は、レミの20周年お祝いをしている内容が書かれたHPもしくはブログであること。

いくつかは私が選んでそのページを所有する管理人さんに打診してみようかと。
で、リンクに載ってもらうお礼にアクリルキーホルダーをお渡しします。
もちろん受け取るも拒否も自由です。

ただ私が選ぶには限界もあるので、自己推薦も設けたいなと。
20周年お祝いブログ、HP作りましたという申請がほしいです。

その方にも、もちろんお礼としてアクリルキーホルダーをお渡しします。

ただし、私がその内容を審査してそれにより内容がそぐわない場合はリンクの掲載の拒否、キーホルダーはお渡しできない場合も発生します。

そして、キーホルダーには限りがあるので先着順です。(数は片手で数えられる数^^;)


ほぼ自己満足の企画です。。 キーホルダーをもう少し作ってみたいなという欲求です^^; 自己推薦はいないだろーなー!!という淡い希望です^^;

一応キーホルダーは上の写真みたいな感じになると思います。
自己満足で作るので配布という形です。 


ーーーーーーーーーー
二次小説の感想を送ってくださった方、ありがとうございましたm(__)m

夢の国に行ってきました2016年07月10日 23:19

3年ぶりくらいに夢の国(ねずみの国)に行ってきました。
結婚するまでは関東に住んでいたのでここに行くのに予定なんて立てたことはなかったのですが、さすがに今住んでいるところからは結構時間がかかり泊りがけなので念密なスケジューリングが必要でした。

4人の子供たちの、乗れるアトラクションがそれぞれ違うのでどう回るかとか、空き時間はどーするとか、誰がどれに乗るとか、、

2週間ぐらいはそのことばかりに時間をとられました><

帰ってきてからの疲労感が半端ないです。。orz
一日ぐっすり寝ましたがまだ体が動きません。。。orz
ご飯も食べられない。。。(子供が増えるたびに体重がどんどん減っていくT^T)

それでも非日常的な体験ができるのはすばらしいことですね!
とくに感動したのはエレクトリカルパレード。ディズニーアニメが画面からそのまま出てきた感動です。
ディズニーのアニメはお姫様と王子様のものが多いですね。ベタですが好きです。マチアとレミもそうですね。女の子(とはもう言えない年齢ですが)の永遠の憧れです。
アラジンとか美女の野獣とかまた見たくなってきたなぁ。。

POPLSさんレビュー2016年07月15日 00:01

個人的な覚書。

http://www.inv.co.jp/~popls/
でのアクリルキーホルダー感想。

・注文の仕方が特殊で(よくあるネットショッピングの形式とちょっと違う)初めはとまどう。
具体的には 買い物かご→購入→入稿 ではなくて、まず見積もり→注文→入稿→購入

・1個目2000円、2個目以降500円という形式で、小ロットには向かない。(可能ではあるが)

・アクリルキーホルダーに関しては数少ない、小ロットから保護コーティング加工、キラ加工に対応している業者さん。

・アクリルキーホルダー以外のグッズの取り揃えが豊富である

以前試作品で使ったバンビアシストさんと比べると、どちらも一長一短です。バンビアシストさんの1個500円で85mm×85mmのインパクトあるキーホルダーは他ではまねできないお買い得感ですが、POPLSさんのコーティング&キラ加工もかなり高級感があり見逃せないオプションです。

どちらもいい業者さんでした。 家族写真をキーホルダーにするなどは
バンビアシストさんがいいのかもしれないです。85mm×85mmいっぱいに使って、インクも6色ですし、1個からお得です。キャラクターの、しっかりしたアクセサリーを作る場合はPOPLSさんでしょうか。

アクリルキーホルダーはさすがに2回入稿して、そーとー満足しました。今後家族写真のキーホルダーを作る等に役立ちそうです。
一般的には祖父母に送れば喜ばれそうです。(私は送りませんが)

でも、でもですね、あと一つ、どーしても作りたいグッズがあるのです、、!!
アクリルキーホルダーを作って、イラストだけじゃなくてデザインとか結構面倒でこりごりーと思ったのですが、、
あと、一つだけ、作りたいものが!!
私の気力が持てばの話ですが。

最近物忘れが。。2016年07月20日 10:36

どうやらようやく梅雨も明けたようですが
これからは日中蒸し暑い日々がやってきますね。
梅雨の天候にやっと慣れてきたのに、今度は真夏。。
歳をとるたびに季節の変化に体がついていかなくなってきている気がします。
最近嫌になるほど身にしみるのは物忘れが酷いこと。
やらないといけないことはgoogleカレンダーにその瞬間に書き込まないと
一瞬で頭から消えていく感じです。

たとえば、この歳になると子ども会やら町内会やらの会合に出ることがあるのですが、 大体10人くらいの会合、その中で1,2人は「ごめんなさい~今回のことすっかり忘れていて~」と遅刻する方がいました。
初めは「えーそんなんあり?忘れるなんてそんな。。。」と苦笑いの立場でしたが、最近はもう、逆の立場で。。。

つい前日にしかも自分から時間指定した約束を、朝もちゃんと確認したのにその日の夕方、すっかり抜けてしまい、相手に平謝りだったり。。

細かいことは他にもいろいろあって、夏休みなどの長期期間中の子供の問題集を購入したら、家に帰ったらまったく同じものがあったり。

子供のプールの道具を保育園から持ち帰るのを忘れ、 朝それを先生から手渡されたのに、ちょっとそこにおいて置いたら またそれを持ち帰るのを忘れたり、、汗

子供が宿題のプリントがない!絶対に俺はここに入れたのに!と言うのを「学校に忘れたんでしょ今から行って取ってきなさい」と学校まで取りにいかせたのですが、やはり見つからず。実は私が子供のランドセルから取り出してチェックしていたのをすっかり忘れていた(鬼親ですな)

本当に、きりがないのですが書き上げていくと客観的に見てもあぶないです。

老化、、なんだろうなぁ。 20代、30代前半とはわけが違う。確実にワーキングメモリが衰えてきています。
30代もあと数年。こうやって歳を取って自分の体の変化を真摯に受け止めていかないとなぁと日に日に感じます。

(先日のTDLの疲労も人生最大くらい酷くて もう若くないんだなぁとあらためて実感しましたし)

いろいろな、能力に対して以前のように伸びしろはないのだなぁと。もしやりたいなぁと思うことが 今までやったことのないことだとしたら 一日でも早くやらないとどんどんできなくなってくる。
時々テレビなどでは80歳過ぎてから新しくフォークダンスを始めたとか、ロックバンドをやり始めたとか聞きますが、そう簡単にいくものではないですよね。

要はちょっとでもやりたいなーと思ったことはもう今すぐにやらないと一生できなくなるんだよと自分に言い聞かせです。

ーーーーーーー
写真は何にも関係ないですがタコです。主人と子供たちが海に行ってお土産に買ってきました。スーパーに売っているタコは赤いのでちょっと違和感です。。 子供向けの絵本やイラストでもタコは真っ赤ですよね。。。

「アラジン」声優論2016年07月27日 22:39

TDLTDSの想い出冷めないうちにディズニーの「アラジン」買いました。
DVDと、Blu-Rayです。
Blu-Ray版は間違えて購入してしまいました。Blu-Ray版に「アラジン」だけでなく「ジャファーの逆襲」(アラジン続編)が入っていると思ったんです>< アラジンは劇場版で好評だったのでその後ビデオ版として2作品作られています。その2作品目が「ジャファーの逆襲」なのです。
Blu-Ray版のタイトルが「アラジン ダイヤモンドコレクション」なんてすばらしい名前なのでてっきり3部全作品入っていると思ったら違いました。。。orz

DVDを購入したのは、知る人ぞ知る、放映当時のアラジンの声優、羽賀研二さんのお声でなんとしても観たかったのです。。。
ディズニー映画の中でも相当好きなアラジン。やっぱり魅力はイケメンお兄さん主役のアラジンでしょう^^ 羽賀研二さんの声は当時からとてもあっていて好きでした。

ところが、3部作最後の「盗賊王の伝説 」の声優は三木眞一郎さんに代わっています。その後に再販されたDVDも、アラジンの声優が三木眞一郎さんになっています。

ネットで調べたら羽賀研二さんが覚せい剤使用で逮捕されたからアラジンの声優もかわった、とありましたが、羽賀さんが逮捕される前に三木眞一郎さんにかわっていたので、 俳優より声優さんのほうがロイヤリティが安く済むからなのかな、、と思いました。

三木眞一郎さん、、二枚目だけどドジなポケモンのコジローが有名ですね。でも私の思い出話をすると、エヴァンゲリオンのちょうど前の時間帯にやっていた、某セーラー服美少女アニメの2番煎じと言われた作品、個人的には好きでCDとか持っていたのですが! その作品に出ていた、タキシード仮面的な、金髪の美少年天使様の役や、

私に好きな絵師さんはと聞かれたらいのまたむつみさんとこの方しか
思い浮かばないほど超絶好きな方の作品の、吸血姫のお供役で銀髪超美男子役だったり。。。

上にあげたどちらのキャラクターも、背が高くて美男子、非黒髪(西洋的美形)、寡黙なキャラクターです。、今ではポケモンのコジロー!な三木さんですが私としては当時えー!三木さんがこんな3枚目役やるんだあと新鮮でした。。。



そーとー話が脱線しました。
要は三木さんは私のイメージでは美男子なので、元気はつらつイケメン兄さんなアラジンには合わないなあという前印象でした。
むしろポケモンコジローはアラジン的なんですけどね。髪型も似ているし。笑

そんなこんなですが三木さんのアラジンをちょこっと見ましたが、うーん、やっぱりお上手!
初めて見る方は多分違和感ないと思います。
爽やかアウトドア系イケメンお兄さん、ちゃんとアラジンになっています!

でも、、、でも、やはり何でしょう。昔の思い出補正?当時初めて観た感動は、やはりアラジン=羽賀さんの声が脳内インプットされていまして、、><

羽賀さんのアラジンを見ると、ものすごくしっくりくるし、当時の感動がよみがえるんです。
三木さんと羽賀さんどちらがいいとかそういう問題ではなく。><

ーーーーーーーーーーーーー
ちなみに上の記事であげた三木さんが出演されている作品は
・愛天使伝説ウェディングピーチのリモーネ様
・吸血姫美夕のラヴァ様

でした。

マニアック記事にお付き合いいただきありがとうございます^^;