ショック。。。2017年02月12日 19:36

 日曜日にやっている題名のない音楽会、2年ほど司会を勤めた五嶋龍さんが3月で降板するらしいです。。 若くて世界的に有名なヴァイオリニストの五嶋龍さん、たしかに週1で日本での収録は彼にとっては時間的に大きな束縛になっていたかもしれません。。。
でも、彼のような音楽家が、日本で日常的に見ることができる番組に毎週登場してくれたのはとても日本人にとって幸福なこと。本来ならば日本だけでなく世界のセレブリティな人たちを対象に音楽活動しているような人だと思うので。その割に彼は若いので、番組としてもゲームミュージックやアニメソングなど多方面に渡った内容を取り扱うことが可能だったと思うのです。 なので彼の降板はとても残念なニュースでした。。。

 この番組の協賛である出光は、 企業としては正直ちょっと問題ありだと思っています。正しくは企業、ではなくて創業者たち、ですしょうか。ちょっと前にも話題になっていましたが、石油産業で生き残っていくために経営本部が合併を決断するも、創業者たちがそれを許さないのでその話はいまだ保留状態だったような。。。現在の出光の経営もなんにも分からない、ただ創業者の血族というだけでのわがままです。経営陣や社員から見たら何様というではないでしょうか。でも、この題名のない音楽会を何十年と出光のみの提供で作っているのはとても素晴らしいと思っています。 CMの雰囲気はその雰囲気を壊さない、冗長なものではないし、番組内容も全く出光の宣伝臭を匂わせない。純粋な音楽番組としてすばらしいものだと思います。
 
 五嶋龍さんは私が音楽知識が貧弱なのもありますが、私の知っている中で若い男性で、とても実力ある唯一のヴァイオリニストであるというのも大きくて。。 マチアが大きくなったらこんな感じかしら~なんて勝手に想像してしまったりしています。 6歳の時点で一流のヴァイオリニストの実力なんてところが特に! マチアも五嶋龍さんのような教育を受けていたのかしらと勝手に想像 まぁ、でもマチアのサクセスストーリーは、きっと今の時代で言うときっとピアニストのランランだろうな~と思っています。